ホーム / 栄養 / 栄養ガイド 

栄養学は常に変化する分野であり、健康になるために何を食べるべきかを知るのは難しい場合があります。そこで「栄養素ガイド」の出番です。この包括的なガイドは、体が最高の状態で機能するために必要な必須栄養素の役割を理解するのに役立ちます。タンパク質、炭水化物、脂肪などの栄養素に関する正確な情報がわかります。 ビタミンとミネラル。体に必要な各栄養素の働きを解説し、摂取量の目安など、食生活に取り入れるための実践的なヒントをご紹介します。

タンパク質

炭水化物

脂質

アラブ首長国連邦

よくある質問

栄養素とは何ですか?

栄養素とは、生物の組織の成長、維持、修復に不可欠な、食物によって提供される物質です。栄養素としては、炭水化物、脂質、たんぱく質、 ビタミンミネラル そして水。生物は代謝、成長、生存を維持するために適切な栄養素の供給を必要とします。栄養素は通常、食べ物から摂取しますが、体内で生成したり、サプリメントから摂取したりすることもできます。栄養素の摂取量の不均衡は、欠乏、病気、健康上の問題を引き起こす可能性があります。

栄養素の役割を理解することがなぜ重要なのでしょうか?

体内の栄養素の役割を理解すると、健康的な食事に必要な栄養素を含む食品を選択するのに役立ちます。 バランスの取れた食事。また、健康維持や心臓病などの慢性疾患の予防にも役立ちます。 糖尿病 そして肥満。

十分な栄養素を摂取しているかどうかはどうすればわかりますか?

十分な栄養素を摂取しているかどうかを知るには、年齢、性別、身体活動レベルに応じた 1 日あたりの推奨摂取量 (RDA) を使用できます。医療専門家や栄養士に相談して、食事に関する個別のアドバイスを受けることもできます。

どうすればより多くの栄養素を食事に取り入れることができますか?

食事により多くの栄養素を取り入れるには、果物、野菜、果物などの栄養価の高い食品を選ぶことができます。 豆類、 ナッツと種。脂肪の少ないタンパク質を含むバランスの取れた食事のオプションを選択することもできます。 複雑な炭水化物 そして健康的な脂肪。

栄養素欠乏に関連する健康リスクにはどのようなものがありますか?

栄養素の欠乏は、疲労、筋力低下、視力の問題、骨粗鬆症、心臓病などのさまざまな健康上の問題を引き起こす可能性があります。栄養素が不足すると免疫力が低下し、感染症のリスクが高まる可能性もあります。

特定の栄養素を過剰摂取するとどのような影響がありますか?

特定の栄養素の過剰摂取は、健康への悪影響と関連している可能性があります。例えば、過剰摂取 飽和脂肪 心臓病のリスクを高める可能性があり、塩分の過剰摂取は血圧を上昇させる可能性があります。過剰摂取 脂溶性ビタミン など ビタミンAビタミンD 高用量では有毒になる可能性があります。

ビーガンまたはベジタリアンの場合、どうすれば十分な栄養素を摂取できますか?

ビーガンまたはベジタリアンの場合は、選択することで十分な栄養素を摂取できます 植物ベースのタンパク質源 マメ科植物、ナッツ、種子など。ビタミンやミネラル、特に主に動物性食品に含まれるビタミンB12を確実に摂取するために、栄養補助食品を摂取することもできます。

食品の栄養価は何ですか?

食品の栄養価は、食品が 1 食分あたりに提供する栄養素の量の尺度です。ザ 栄養表示 食品情報は、カロリー、炭水化物、脂肪、タンパク質、ビタミン、ミネラルの量など、食品の栄養価を理解するのに役立ちます。

さまざまな食べ物を食べることがなぜ重要なのでしょうか?

さまざまな食べ物を食べることで、あらゆる種類の栄養素を摂取することができます。各食品には、栄養素、ビタミン、ミネラルの独自の組み合わせが含まれています。さまざまな食品を選択することで、体が最高の状態で機能するために必要な栄養素をすべて確実に摂取できます。

栄養失調とは何ですか?

栄養失調とは、体内の栄養素が欠乏した状態です。これは、不十分または不均衡な食事、健康上の問題、または慢性疾患によって引き起こされる可能性があります。栄養失調は、免疫力の低下、成長阻害、体重減少、視力の問題、消化器疾患など、さまざまな健康上の問題を引き起こす可能性があります。

加工食品ではなく自然食品を食べることがなぜ重要なのでしょうか?

自然食品は一般に、加工過程で栄養素が失われることが多い加工食品よりも栄養素が高くなります。ホールフードにも含まれる可能性は低くなります。 添加剤 加工食品よりも不健康な保存料。